空間工房(東京家具工業株式会社)
■買い物手続きへ ■トップページ ■支払方法 ■配送方法 ■カートを見る ■サイトマップ ■あるるへ
※ 拡大画像はありません!

家具に使われている木材.....



家具に使用するまで100年以上も必要とする樹種があることをご存じでしょうか



家具が木材でつくられていることをご存じでも

               木材の樹種
(木の種類)はあまりご存じではないと思います。



地球上にはとても多くの種類の木があります。



しかし木ならどんな種類のものでも家具の材料に適している訳ではありません。



特に
植物自然塗装仕上げをする手づくりの生きている家具には

    約5年から8年程度で太くなる若くて元気な樹種
(主に南洋材)は不向きと考えます。



ここでは
生きている家具に適している代表的な樹種をご紹介致します。



【 ウォールナット 】

希少な高級家具材。

北米やヨーロッパが主な産地の数が減少している貴重な高級材。

欧米では高級家具材として最も人気のある樹種です。

刃物で削ったあとの美しさはウォールナットにかなうものはないと言われています。

・独特の美しい木目。

・強度に優れている。

・粘りに優れている。

・狂いが少ない。



【 チーク 】

希少な高級家具材。

インドやタイが主な産地の数が減少している貴重な高級材。

樹脂分が多く接着に技術を要する樹種です。

その樹脂分が非常に耐久性や耐水性に優れていることから船の甲板などにも使われていました。

・独特の美しい木目。

・強度に優れている。

・粘りに優れている。

・狂いが少ない。



【 ナラ(オーク) 】

高級家具材。

北米やヨーロッパが主な産地の高級材。

赤みの少ないホワイトオークはウィスキーの樽材としても有名です。

男性的な力強さを感じさせる硬い雰囲気の木目が人気です。

・美しい木目。

・強度に優れている。

・粘りに優れている。

・耐朽性に優れている。



【 タモ 】

日本人好みの美しい木目。

日本では北海道が主な産地の高級材。

野球のバット材としても有名。

肌目は粗いのですが優しい肌色と綺麗な柾目が人気です。

その木目は更に樹齢を重ねることによって美しささえ感じられます。

・美しい木目。

・強度がある。

・粘りがある。

・加工性がある。



【 (イエロー)ポプラ 】

優しい木目と柔らかな表情。

北米が主な産地。

細やかで明確な木目ではないために柔らかで優しい表情が人気です。

そのためカジュアルさやモダンさを演出するには最適です。

・優しい木目。

・強度がある。

・粘りがある。

・加工性がある。



【 パイン(北欧松) 】

カントリースタイルで大人気。

産地は世界各地にあります。

それだけに種類が多い樹種です。

檜のような節が味わい深く
その風合いからカントリー家具のほとんどがパイン材です。

針葉樹のために極寒の地のものが硬くて節が少なくなります。

・独特の木目。

・節などの風合いがある。

・香りがある。

・加工性に優れている。



【 桐 】

国内産は希少な高級材。

日本の伝統的な木材のひとつ。

国内には非常に少なくなったので輸入材が増えています。

非常に柔らかい樹種ですが優れた調湿性や熱を伝えにくいことから収納したものを湿気や火事から守ると言われ桐タンスなどに使われました。

しかしそのように家具に桐材を使用するのは日本だけのようです。

今ではタンス以外にも使用するようになりました。









※お客様へ


人の指紋がすべて異なるように同一の木でも木目はそれぞれ異なります。


そのため画像の木目とお届けの製品の木目とは
多少なりとも異なります。


塗装につきましても染み込み具合などの関係から
多少風合いが異なる場合もございます。


また当サイトの家具類の商品説明に表記の材質は
前面などに使用している主材です。


タンス類やボード類などの本体や棚板などは
長期間使用中の歪みや割れなどを防止するためにも


天然木無垢材での製作は致しておりません。


ご注文の際には
ご理解とご了承のほどよろしくお願い致します。










※ 拡大画像はありません!


『木になる話.....』



●樹木は針葉樹と広葉樹の二つに分けられます



小学校の授業で習ったからお分かりですよね。



針葉樹は先がとがった細い葉を持つ樹木で真っ直ぐに伸びて背が高くなります



針葉樹林は
アセトアルデヒドなど放散成分の関係で

     
周辺に他の植物が育ちにくいために土地が痩せている場合がほとんどです。



一般的に
柔らかい樹木のために主に家をつくる時の材料として利用されています。



広葉樹は手のひらを広げたような丸みのある葉を持つ樹木で

               
太くはなりますが背は針葉樹ほど高くはなりません



一般的に
硬い樹木なので空間工房の家具類は主に広葉樹を使用しています。



広葉樹林は
天然のダムと言われるほど水分を多く含むことができます



そして
広葉樹は落葉樹です。



落葉で土壌は肥沃するために菌類も豊富キノコ山とも言われます



そのため広葉樹林は土地だけではなく
川や海の生態系にも良い影響を与えます



広葉樹は地球の生態系にとても大切な命の源 でもあります。



しかし
良いことの多い広葉樹林にも問題があります



それは
成長に掛かる時間 です。



一概には言えませんが
針葉樹は 約40年から50年 ですが

        広葉樹は 約100年以上 も掛かります



樹木を守り育てることは
とても大変なことなのです



そして広葉樹

   天然のダムと呼ばれるほど水分を多く含んでいるために

   家具を製作する際には乾燥方法がとても重要になります



広葉樹の水分量は
体重の約60%を占める人体とほぼ同じです。



人体はこの水分が生命の維持や活動に重要な役割を果たしています。



それは木も同じです。



そして強制的で無理なダイエットによって身体をこわしてしまう人体と同様に


   
木も強制的な乾燥方法によって優れた特性を壊してしまうこともあります



空間工房が長い年月を掛けて
自然乾燥にこだわる理由・・・

                  お分かり頂けましたでしょうか











●木材製品が地球に優しい理由



製品になるまでに掛かるエネルギー消費量をご存じでしょうか



金属製品は
生産過程に於いて大量の燃料必要とするだけではなく

               たくさんの二酸化炭素二酸化硫黄排出します



排出される二酸化炭素は
地球温暖化の原因のひとつであり

               二酸化硫黄は
酸性雨の原因のひとつでもあります。



しかし
木材の場合は伐採して製材するくらいでほぼ製品に近い状態になるために

           燃料をあまり消費しないですみます。



つまり木材製品は
鉄やアルミなどの金属製品に比べて

           完成品になるまでのエネルギー消費量がとても少ないのです。



そして最も大切なことは


  木材は木製品になった後でも内部に二酸化炭素をストックしておけることです。



ご存じのように
樹木は二酸化炭素を吸って酸素を出します



木製品になっても内部に二酸化炭素をストックしていると言うことは


           木材は製品になっても生き続けることができるという証です。



製品になっても生き続けることができる数少ない材質 木材



だからこそ空間工房は


    木材の呼吸を妨げない植物自然塗装 をおすすめします



何故なら表面を塗装膜で覆ってしまう樹脂塗装では

              木材は生き続けられないからです



そして植物自然塗装で仕上げられた木材製品は
耐久性にも優れています



何世紀もの間使われている木製家具が現存していることは

                    優れた耐久性の証明でもあります



更に
大切につくられた木製家具類は再生も可能です。



だから
壊れたとしてもゴミにすることはなくなります。



つまり地球に優しいということは

  良い木材製品を選んで大切に使い続けることではないでしょうか










●木材には湿度を調節する働きがあります



日本の夏は温度が高いうえに湿度も高いのでとても蒸し暑く感じます。



例えば建物の場合
特にコンクリートの建物の室内では

          湿度が下がりにくいので住み心地が悪く感じます



しかし
木造の室内では湿度が上がると木材が水分を吸い込み湿度が下がります



また
木造の室内は乾燥してくると

        木材は水分をはき出して常に60%前後の湿度に調節 してくれます。



この湿度は
ダニやカビなどのウイルスが発生しにくく

                人間がもっとも快適に過ごせる湿度 でもあります。



このことは植物自然塗装で仕上げられた上質の木製家具も同様です。










●木材に温もりを感じる理由



木材はその成分から

   熱を伝えにくいうえに細胞の隙間が多くあるので

   たくさんの空気を含んだ構造になっています



そのため
急に熱くなったり冷たくなったりしない

           つまり温まりにくく冷めにくいのです



そして温かさを保つ力

   コンクリートの約10倍鉄の約200倍にもなります



植物自然塗装で仕上げられた上質の木製家具に
温もりを感じるのは

              決して見た目だけではないのです



※ 拡大画像はありません!



空間工房の自然志向の家具が
とてもエコなことがお分かり頂けたと思います



政府は地球温暖化対策として


  環境にやさしい消費で
スマートなくらしを。という取り組みをはじめています。



エコカー減税エコカー補助金をはじめ家電エコポイント制度」、

      更には木造住宅を対象とした
住宅エコポイント制度を実施しています。



しかし何故
自然志向の家具エコポイント制度は無いのでしょうか



地球資源の木を伐採するからなのでしょうか



でも木造住宅をエコの対象にしています。



私達が生活をするうえで
家具は絶対に必要な道具です。



それならば
結局は粗大ゴミになる量産の家具に比べて

      削り直しなどのアフターメンテナンスをしながら次の世代に渡せる

      自然志向の家具の方が
よっぽどエコだと思います



量産の家具は使う木の分量が少ないとしても
全体を考えれば相当なものです。



政府の関係者は
家具というものをあまり理解していないとしか思えません。



家具はみんな同じではありません



買い換えをする必要が無く
永く使える自然志向の家具



使い続けている間は
人と木にずっとやさしい自然志向の家具



ものを大切に使い続けることも立派なエコだと
空間工房は思います。



皆様はどのようにお考えでしょうか







※ 拡大画像はありません!





『一枚板について』
一枚板


一枚板はその名の通り一枚の板です



つまり
二枚以上の板を接ぎ合わせたものではありません。



自然の風合いは格別世界に二つと無い希少性も魅力です。



そのため
一枚板にこだわるお客様も多くいらっしゃいます。



でも空間工房では一枚板をご希望されるお客様には


      付き合い方心構えをご説明してご納得されてからご購入頂いております。



まず一枚板との付き合いは
意外に手が掛かることを知って頂きたいと思います。



先ほど
木になる話木材製品が地球に優しい理由でご説明させて頂きましたが



木材は
木製品になっても内部に二酸化炭素をストックし続けながら

                  製品になっても生き続けることができます



つまり生きているがために割れ反り

       更には歪みが発生することは自然な様変わりです



特に一枚板は元気の良いやんちゃな子供のようです



ある日突然暴れだしたり
そっぽを向いたりと気むずかしい一面があります



そしてその気むずかしさは
いつ現れるか分からないのです。



それぞれの家の室内環境も関係するために一概には言えませんが


  その気むずかしさが現れるのは極端に言えば納品した翌日なのかもしれませんし

  10年以上先なのかもしれません。



気むずかしさが現れた場合は
腹を立てずに広い心で付き合っていく必要があります



先日
空間工房のショールームにご相談に来られたお客様の例です。



ここで買ったものではないのですが修理することはできるのでしょうか

    と差し出されたデジカメに写っていたダイニングテーブルを見て驚きました。



4本ある脚の1本が
床からかなり浮き上がっていたからです。



つまり
脚が浮き上がってしまうほど一枚板の天板が反ってしまったのです。



お客様に詳しくお話を伺って
また驚きました。



そのテーブルは
家をご新築された際に大工さんに依頼してつくって頂いたもの

       ナント
まだ一年ちょっとしか経っていないそうです。



考えられる理由は
室内環境材の乾燥方法です



このお客様の場合は
特に材の乾燥方法に問題がありそうです




木は山から伐採してすぐには材として使用できません



人の身体と同様に水分を多く含んでいるからです



特に広葉樹は天然のダムと言われるほど

      水分を多く含むことができる優れた特性があります



そのため最適な含水率になるまで乾燥する必要があります



空間工房のオーダーテーブルに使用する材は

       製材してから数年間は自然乾燥しています



ゆっくりじっくり育った上質材だから

   ゆっくりじっくり年数を掛けて自然の状態で乾燥させます



※ 拡大画像はありません!


                  ↑ 自然乾燥中!



実はこの乾燥方法が大切なポイントになります。



通常は
人工乾燥室と呼ばれる部屋で強制的に機械で短時間に人工乾燥させます。



しかし
木は水分を多く含んでいるので

  強制的に短時間で乾燥させることによって歪みが発生します



幹があまり太くならない針葉樹はまだしも


      
ゆっくりじっくり育った広葉樹には最適な乾燥方法ではありません



そのため空間工房は
長い年数を掛けた自然乾燥をしているのです。



実はこの長い年数の自然乾燥期間中

          木は乾燥するだけではなく 熟成 もします



この熟成した材こそ植物自然塗装に最適な上質材になるのです。



植物自然塗装は塗料だけのことと思っている人もいるとは思いますが


       残念ながらそうではありません



樹齢約100年以上のゆっくりじっくり育った広葉樹

            製材からじっくりと長い年数を掛けて自然乾燥させながら

            熟成した上質材にだけ植物自然塗装は可能になります。



素材を無視して塗料だけで仕上げることは


            調味料だけで味付けされた料理に似ていると思います。



料理に
素材を生かした最適な調理方法があるように

           家具づくりにも
素材の生かし方や調理方法があるのです



100年も200年も生きた貴重な木でつくるのだから

     木の声に耳を澄ませながら大切にカタチにしたい

       と
空間工房は思います。



でも
製品になっても生き続ける木は

         
割れ反り更には歪みが発生することは自然な様変わりです。



この自然な様変わりを楽しみにして付き合えるか

      面倒と思うかによって家具選びは大きく変わります



様変わりが楽しみと思える人は
一枚板でも問題ありません



しかし面倒と思われる人には
一枚板はおすすめしないようにしております。



特にテーブルの天板は面積が大きいために
一枚板ではなく

        数枚の一枚板を矧ぎ合わせて製作する幅矧ぎタイプがおすすめです。



製作の立場から言わせて頂きますと


        テーブルの天板として製作しやすいのは
一枚板です



幅矧ぎタイプは
一枚板に比べて数段手間が掛かります



例えば
天板サイズがW200xD100cmのテーブルを幅矧ぎタイプで製作する場合

          長さ200cmの一枚板数枚矧ぎ合わせして奥行き100cmにします



つまり
天板の長い方向(木目方向)継ぎ目は一切ありません



そして
天板は端から端まですべての部分が同じ厚みです。



幅矧ぎは
反りや歪みなどを少なくするためには効果的な伝統技法です。



一枚板が
最上級品すべてにおいて幅矧ぎタイプに勝るとは限らないのです。



一枚板は自然の風合いが格別

    世界に二つと無い

    一生もの

    代々使える

    などをポイントとしてアピールすれば

    販売しやすいことも事実です



しかし 木は 割れ反り

    更には 歪みが発生することを

    ポイント以上にアピールする必要がある

    と空間工房は思います



選択することや 購入すること

    更には 使い続けることもお客様ご自身なのですから

    是非お考え頂きたい大切なポイントだと思います



もちろん
一枚板でも 幅矧ぎタイプでも

       空間工房のオーダーテーブルは

       
万一傷が付いても工場で削り直してきれいにすることができます



削り直しができるのは桐タンスだけではありません



だから小さなお子様のいるご家庭でも
安心してお使い頂けます




※ 拡大画像はありません!




「ソファ」 「リビングテーブル」 「ダイニングテーブル」 「チェア」
「デスク」 「ベッド」 「ベッドマットレス」 「二段ベッドなど」
「ベッド寝装品」 「ボード・キャビネット・シェルフ」 「チェスト」 「クラフト&小物家具」
「ランプ&ライト」      




お客様へ
各画像はクリックで拡大できます。(一部を除く)

画像は実際の色を完全には再現することができません。ご了承ください。

たくさんのお問い合わせを頂いております関係でお返事にお時間が掛かっております。ご了承ください。

ご注文には24時間以内に確認メールを送信させていただきます。

毎週水曜日の定休日及び定休日前日の18時以降に頂きましたご注文やお問い合わせは休み明けに順番にお答えさせて頂きます。ご了承ください。

ご注文後から製作を開始する製品が多数のためにお届けまで日数が掛かります。ご了承ください。

各商品が限定数に達した段階で自動的に完売の表示になるシステムを導入するに至っておりません。
従いましてご注文を頂いてもお受けできない場合もございます。ご了承ください。


カタログ類はございません。ご了承ください。


数あるネットショップのなかから

空間工房にご来店くださいまして

誠にありがとうございます。

■買い物手続きへ ■トップページ ■支払方法 ■配送方法 ■カートを見る ■サイトマップ ■あるるへ
Powered by ネットでショップ もうかルンバ