空間工房(東京家具工業株式会社)
■買い物手続きへ ■トップページ ■支払方法 ■配送方法 ■カートを見る ■サイトマップ ■あるるへ
※ 拡大画像はありません!

【家具まめ知識】


拭き掃除の時・・・もっと家具たちに愛情を持って接してください!


あなたのお部屋の家具たちの様子を見てください。


表面がツルツルして艶が出ていませんか



いつも拭き掃除をしているから当然


と言われる人もいらっしゃるとは思いますがどのようなもので拭き掃除をしていますか


一部の家具を除けば買ったときからそんなに艶は出ていなかったと思います。


もしかしたら
化学雑巾などと呼ばれているもので簡単に拭き掃除をしていたとしたら・・・


それでは家具たちがかわいそうです。


化学雑巾は家具の表面に油系のものを付着させます。


触るとツルツルに感じるのもそのせいです。


でもそのために大事な家具たちが変色をしてしまったり
質感が変わってしまったら・・・


空間工房のショールームではスタッフ全員が白い手袋をしています


もちろんグラスやランプ
革製品などに指紋を付けないようにとの目的もあります。


でも一番の目的は
拭き掃除をするためなのです。


指で触っているのと同じように
細かいところも拭くことができます


撫でることによって
ひときわ愛着も増します


ガラス部分も洗剤やクリーナーなどを使わないので
ムラや油膜もありません。


そのため
いつも自然な状態で商品をお見せすることができます。


そして白い手袋は
汚れたら洗濯機で簡単に洗濯してまた使うこともできます。


時にはお客様にも白い手袋をして頂いております。


女性の長い爪で製品を傷をつけることも
爪を破損することもありません。


更に製品に触ることによって
拭き掃除をして頂いているとは言い過ぎですが


とにかく大事にして頂いていることは間違いありません。


そのため空間工房のショールームでは
展示品は手あか(?)が付いているから他のものにして


というお客様の声も聞かれません。


あなたも白い手袋をして
家具たちを撫でて可愛がってください。


白い手袋とはバスガイドさんなどがしているものです。 間違っても軍手ではありません。






このページでご紹介致しておりますことはほんの一例です。

すべての製品が該当するわけではございません。

ご自身でメンテナンスをされる場合には自己責任でお願い致します。

迷いやお困りの際には空間工房のスタッフにお尋ね下さいますようお願い致します。







【1】 木製の家具類


水拭きしてもかまいませんがしっかりと絞ってからお使い下さい

もちろんビショビショの水拭きでは困ります

そして水拭きした後に乾拭きで仕上げることを忘れないで下さい

つまり日常のお手入れの基本は乾拭きです

力を入れて拭いたり
一部分を集中的に擦ったりしますと

艶が出てしまう可能性がありますのでご注意下さい





●艶のある塗装がしてあるもの

3日に一度は白い手袋で乾拭きしましょう。

息を吹きかけてガラスを拭く感じがおすすめです。

汚れのひどい時は
薄めた石鹸水を少し浸した布で汚れを落としてください。

力を入れてこすったり
その部分だけをこすらないようにする注意が必要です。



●ウレタン樹脂塗装で多少艶を消したものメラミン化粧板のもの

白い手袋で乾拭きだけです。

汚れのひどい時は
薄めた石鹸水を少し浸した布で汚れを落としてください。

その後
必ず柔らかい布で乾拭きしてください。

家具用ワックスやシリコンを使いますとムラになりますので
絶対に止めてください。

デコラやメラミン化粧板はサッと水拭きしてから水気が残らないように乾拭きしてください。

醤油
油は薄めた中性洗剤液を浸した布で拭くと落ちますがそのあと必ず乾拭きが必要です。



●植物自然塗装のもの

ホコリを払ってから白い手袋で拭きましょう。

拭くときは木目に沿って
が基本です。

陽が直接当たると日に焼けて変色します。

また
桐製品や桐部分などは水分や油分は禁物ですからご注意ください。







【2】 ソファー、椅子、ベッド類
●布貼りのソファー椅子等

汚れは軽く叩くかブラシや歯ブラシなどでこすり電気掃除機ですい取ります。

飲み物などの汚れは
薄めた中性洗剤を含ませた布で拭き取ります。

油の場合には
少量のベンジンを含ませた布で吸い取ってください。

いずれの場合もそのあとに温湯を含ませた布で拭き取ってください。




●合成皮革張りのソファー椅子

汚れは少ないうちに手当てするのがコツです。

濡れた布で度々拭くと
細かいひび割れができる原因になりますのでご注意ください。

日常は白い手袋で乾拭きが基本です。




●革張りのソファー椅子

日常は白い手袋で乾拭きが基本です。

シンナー
ベンジンは革を痛めますので絶対に使わないでください。

バックスキン系の汚れは
ブラシや歯ブラシでブラッシングするか

良質の消しゴムを使うにとどめるのが安全です。




●籐製の椅子等

籐製品は石鹸水で拭くと黄色に変色することがあります。

薄めた食塩水で拭くと変色しませんのでおすすめです。




●ベッドマットレス類

マットレスは同じ状態で長時間使うと一部分が変形することがあります。

そのため3ヶ月に一度はローテーションをしてください。

寝装品を取り替えるときには
ついでにマットレスの湿気を取ってしまいましょう。

マットレスは立て掛けて乾燥させてください。

ラバーフォームのマットレスは
日光により変形することがあります。

日陰干しを心がけてください。








【3】 じゅうたん、カーペット、敷物類


新しいうちの56ヶ月は掃除のときに遊び毛がでるのが普通です。

遊び毛が出終ると
艶が出てきれいになります。

電気掃除機は毛並みにそってかけましょう。

月に一度はぬるま湯に市販の洗剤を薄めて入れ
タオルをよく絞って表面を拭いてください。

好天の日がおすすめです。







◆簡単な補修方法

※植物自然塗装の製品は除きます 詳しくは空間工房スタッフにお尋ねください



●塗装面にすりキズができたとき

小さな傷で濃色の塗装の場合は同系色のマジックペンで着色すると目立たなくなります。

布にラッカーシンナーをしみこませ
軽くキズの部分を拭くと目立たなくなります。

白くなっている時は目の細かいサンドペーパーをかけてください。

その後
市販のスプレー式のクリヤーラッカーをうすく23回吹き付けます。

吹付量が多すぎますと
かえって汚くなりますから注意してください。



●桐タンスがへこんだとき

水をゆるめにしぼった布をへこんだ部分にあてその上から中温のアイロンを当てると

多少は元にもどりますが
プロに相談したほうが良いと思います。



●引出しがかたいとき

引き出しが湿気っている時は乾燥させかたい所にはロウか固形石鹸をぬります。

かたい時はこすれている面をサンドペーパーでこすります。

刃物で削るのは失敗の原因となります。




●引違い戸(スライドドア)がかたいとき

家具の上に重いものを置くとかたくなる原因となります。

大半は上下の溝に原因があります。

正しくはまっているか確認して
こすれている箇所があればサンドペーパーでこすります。



●洋服タンスの開き戸がしまらないとき

ハンガーネクタイ衣類がはさまっていないか確認しましょう。

原因の多くは
設置場所が水平でない場合です。

水平を保つ様に
タンスの下に板切や厚紙をはさんでください。



●テーブル鏡台に白い輪シミが出来たとき

少量のアルコールまたはラッカーシンナーを布にしみ込ませ軽く拭くと目立たなくなります。

それでも消えない時は
細かいサンドペーパーで表面の塗膜を軽くこすり

市販のスプレー式クリヤーラッカーを吹付けてください。




●テーブルがぐらつくとき

原因の多くは脚の接合部のナットのゆるみです。

4箇所を交互に
徐々にかたく締めていくのがコツです。

接着がぐらついている時は
一旦はずして穴の中をきれいにしてください。

そして木工用ボンドを多めにつけて
再び組み立ててください。

その後
約一日放置してください。








このページでご紹介致しましたことはほんの一例です。

すべての製品が該当するわけではございません。

ご自身でメンテナンスをされる場合には自己責任でお願い致します。

迷いやお困りの際には空間工房のスタッフにお尋ね下さいますようお願い致します。




「ソファ」 「リビングテーブル」 「ダイニングテーブル」 「チェア」
「デスク」 「ベッド」 「ベッドマットレス」 「二段ベッドなど」
「ベッド寝装品」 「ボード・キャビネット・シェルフ」 「チェスト」 「クラフト&小物家具」
「ランプ&ライト」      




お客様へ
各画像はクリックで拡大できます。(一部を除く)

画像は実際の色を完全には再現することができません。ご了承ください。

たくさんのお問い合わせを頂いております関係でお返事にお時間が掛かっております。ご了承ください。

ご注文には24時間以内に確認メールを送信させていただきます。

毎週水曜日の定休日及び定休日前日の18時以降に頂きましたご注文やお問い合わせは休み明けに順番にお答えさせて頂きます。ご了承ください。

ご注文後から製作を開始する製品が多数のためにお届けまで日数が掛かります。ご了承ください。

各商品が限定数に達した段階で自動的に完売の表示になるシステムを導入するに至っておりません。
従いましてご注文を頂いてもお受けできない場合もございます。ご了承ください。


カタログ類はございません。ご了承ください。


数あるネットショップのなかから

空間工房にご来店くださいまして

誠にありがとうございます。

■買い物手続きへ ■トップページ ■支払方法 ■配送方法 ■カートを見る ■サイトマップ ■あるるへ
Powered by ネットでショップ もうかルンバ