空間工房(東京家具工業株式会社)
■買い物手続きへ ■トップページ ■支払方法 ■配送方法 ■カートを見る ■サイトマップ ■あるるへ
※ 拡大画像はありません!

※ 拡大画像はありません!










※ 拡大画像はありません!




天然志向自然志向のお客様にご好評を頂いております




家具の買い換えや買い足しは
生活が変わる生活を変えたい時が多いようです




新しい家具は
一戸建てやマンションを買う増築するリフォームする


   引っ越す
子供が生まれた子供が成長したなどなど


   自分や家族の歴史で幸せな出来事があると欲しくなる
(!)ようです




例えば
家をリフォームをされる際に最も大切なことは


 
これだけは譲れないこだわりどころをはっきりとさせることだと思います




せっかく家をリフォームするのですから



 
とにかく新しくすれば良いとお考えの人は一人もいらっしゃらないはずです




数社のリフォーム会社の人にリフォームについてお尋ねしてみました




最近は
自然素材 LOHAS こだわるお客様がとても増えてきたそうです




それは
自然素材で建てた家が少ないからだと知りました




同様に家具にあまり興味をお持ちでない人にとって



 木製家具ならすべてが自然素材と勘違いされているのだろうとも思いました




せっかく家を自然素材や
LOHASにこだわってリフォームしても


 通常の量産されている家具に自然素材や LOHAS を求めても難しいのが現状です




しかし
空間工房のオーダーメイド家具は通常の量産家具とはまったく異なります




家にこだわり
生活にこだわる人にとって家具にこだわることはとても自然です




ご希望のサイズカタチ機能性素材感仕上がりなどを考えれば


   家具をオーダーメイドすることが最良の方法ではないでしょうか









※ 拡大画像はありません!




テーブル類壁面収納キッチンです




テーブル類のオーダーメイドは
数種類のバリエーションの中から選ぶもの


   と思っている人がいらっしゃいます





しかし残念ながら
それではオーダーメイドではありません




つまり
お客様のご希望を存分に生かすことができなければ


   オーダーメイドとは言えないと思います




空間工房のオーダーメイドテーブル

     材質変えたり

     塗装色変えたり

     サイズを1cm単位変えたり

     脚のタイプ変えたり

     デザイン変えたり・・・

     更にはフルオーダーメイドも可能です




※ 拡大画像はありません!



※ダイニングテーブルのオーダーメイドを見る。

※リビングテーブルのオーダーメイドを見る。









和家具イメージ




日本の伝統家具に和家具があります




和家具と聞くと
和風と決めつける人がいらっしゃいます




でも和家具は和風とは限りません




北欧のモダン家具を見てお分かりだと思いますが



     モダン家具のデザイン性にあってはならないのが
重ったるさ


     つまり
よけいなボリューム感です




言い換えると
モダン家具デザインの真髄は繊細さではないでしょうか




繊細さは和家具の最も得意とするところ
です





つまり
現代感覚のある和家具職人


   モダンな空間にすんなりととけ込めるデザインで製作することができます




和家具職人は和風の家具しかつくれないと決めつけることは間違いです




世界中探しても日本にしかない
"わび""さび"という美意識




不要な飾りを捨てあっさりとした中にも深みを感じさせる"わび"




枯れた渋みのある懐かしさと趣を感じさせる"さび"




そんな"わび""さび"の心を大切にしている和家具職人


 伝統技法を駆使して細やかなところまできっちりとつくり込むことによって


 品質にうるさい
(!)日本人も納得できるモダン家具が完成します




空間工房のオーダーメイド家具は



   こだわりの和家具を手掛ける職人ひとつひとつ手づくりしています




だから
素材にもこだわります




厳選された高樹齢の天然木を屋外でじっくりと自然乾燥させ選別します




※ 拡大画像はありません!


                        ↑ 自然乾燥中!




もちろん
仕上げにもこだわります




仕上げは
素材にはもちろん使う人にも優しい植物自然塗装(記参照)です




素材人に優しいものづくりこだわりたいからです




※ 拡大画像はありません!



※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!
パーツ図


箱物家具とは本体を箱型につくる家具達のこと




例えば
キッチンボードダイニングボード両面ハッチカウンター


リビングボードサイドボードTVボードデスクシューズボックスチェスト


ワードローブ間仕切り書棚などなどほとんどの家具が箱物家具です



同様にソファダイニングセットなどを脚物ベッドなどを台物と言います。

本来はダイニングボード書棚などは棚物デスク脚物になります。






※ 拡大画像はありません!




空間工房のオーダーメイド家具は
つくりつけではありません




理由は簡単




つくりつけは
家具を壁に取り付けて固定するつまり家の一部とする方法です




今でも壁面収納などは
ほとんどがつくりつけのようです




でも
何の支えが無くても安定した自立をするものこそが家具です




壁の一部に空間をつくって扉をつけたクローゼットは家具とは呼ばないと思います




クローゼットは家の一部としてつくりつけられたものと考えます




頑固なようですが



家具とは
前面両側面背面上面下面6方向それぞれ接合されていて


耐久性と自立する安定性を持っているもの
・・・だと思っています




だから
壁面収納でも壁に固定せずに自立する据え置き型の家具がおすすめです




つくりつけは家を設計する段階の想像やイメージで



この場所にこんなカタチにしようと決めることが多いと思います




しかし
生活が始まってみると計画と実際とのズレを感じる人が多いようです




数年間生活をした後のリフォームでつくりつけを新調した場合も同様です




つくりつけはその場所に合わせてつくり

 更には家の一部として取り付けたものなので

  置き場所を変えることができません




家はこの先何十年も生活をする場所なのに



不便さを感じたとしても妥協するしかないのでしょうか





しかし据え置き型のオーダーメイド家具なら

   置く場所使い方変えることもできます




そして
壁に取り付けの跡を残すこともありません




将来を考えて移動分離できるようにつくることも

   オーダーメイドの優れた特長のひとつです






. まず置く場所の最大寸法(間口奥行高さ)を測ってどんな使い方をしたいか


  
どんなカタチにしたいのかイメージしながらじっくり考えて下さい




本体(BOXユニット)樹種




扉は必要?
  どの位置に何枚?  樹種




扉の取っ手はどのようなタイプ?




扉枠の内側は木製?
  それともガラス?




木製なら天然木製?
  突板製?  あじろ編み?  樹種




ガラスならクリアー?
  磨りガラス?  ほんのりガラス?




扉内に棚板は  何cm間隔で何枚?  木製?  樹種  ガラス製?




内部にダウンライト照明は必要?




引き出しは
 どの位置に何段?  深さは?  奥行き  樹種




天板は一枚板?
  天然木製?  突板製?  樹種




背板の裏側は化粧仕上げ?
  それとも空間に置けるように両面仕様?




本体の脚もとは台輪?
  それとも脚?・・・・・




どうです
考えるだけでもワクワクしてきませんか








. そして理想のカタチとサイズが決まったら


  それを
簡単な絵にして空間工房にFAXで送って下さい





FAXの際には



お名前 (フルネームでお願い致します)



ご住所 (送料や配送方法の確認をするためです)



TEL (当方から急ぎの連絡をするためです携帯電話でもかまいません)



FAX (図面の送信をするためです)



使用目的 (使用目的によって構造が異なる場合があるからです)



設置するお部屋の階数 (搬入方法の確認のためエレベータのある集合住宅等は除きます)



Eメールアドレス (ご不在時でもメールでご連絡が可能なためです)



を必ず記載して下さい




後日空間工房の担当者と話し合ってそのプランを具体的に練り上げていきます




ベテランスタッフならではの目からウロコのマル秘アドバイスが聞けることも
・・・




また言い間違いや聞き間違いがあると困りますので


   TELでのお問い合わせはお断り致しております








. あとはお見積りの連絡を楽しみにお待ち下さい




簡単すぎますか





でもオーダーメイドの楽しみはまだまだこれからも続きます





お見積り内容で良いということになったらいよいよ製作の開始です




製作期間はご注文内容にもよりますが



ご希望のものを一から丁寧に作りあげるため少々日数が掛かります




ご入金確認後
だいたい2〜3ヶ月間を目安にして下さい




手づくりのためご注文が集中している場合には


更に日数が掛かることはご了承下さい





お見積り内容に変更が必要な場合は



ご希望のプランが出来るまで再度じっくり打ち合わせをしましょう








. いよいよ製品の完成納品です




製品は何度も検品された後にボックス単位で発送されます




家具がお手元に届いてひとつひとつを組み上げていくとき



思い描いたものがカタチになった喜びとともに感動が広がるはず




世界でたったひとつのあなただけの家具なのですから




また和家具を手掛ける職人ならではの精巧なつくりに驚かれることと思います








※ 拡大画像はありません!
※ 拡大画像はありません!



無機質に感じられるLDに木の温もりと収納力のあるキャビネットが欲しい




そう言ってご依頼主から送って頂いた画像を見たときは正直驚きました




LDルームの主役が


イタリア製のかなりモダンなソファやダイニングセットだったからです





何者も寄せ付けないような強さえ感じられるその存在感は



ご依頼主のクールで無機質
落ち着かないという言葉が十分納得できました




経験から
海外のモダンインテリアには


繊細でスタイリッシュなジャパネスクスタイルがよく似合うと思っています




ブラックレザー
クロームスチールガラスなどのクールでモダンな空間だから


あえてナチュラルカラーを基調に考えました




大きなアートパネルを飾るためにキャビネットの高さを変えたことが



壁面のつくりつけ家具になりがちな大きなサイズの製品を


動きのある魅力的なカタチになりました





(画像上)オーダーメイドL.DボードW250 x D45 x H167 / 90cm




ナチュラル色の部分は天然木タモ材


赤みのある部分は天然木サペリマホガニー材です




今回製作致しました幅250cmというサイズは約一間半




4
.5帖の一面または 6帖の短い一面よりも少し短いサイズです




※ 拡大画像はありません!



扉枠は天然木タモ材ガラスはほんのりタイプを使用しました




扉枠内の飾り桟取っ手は天然木サペリマホガニー材




ナチュラルカラーのタモ材におしゃれなコントラストです




キャビネット本体(BOXユニット)タモ材高密度フラッシュ仕様




キャビネットの天板もタモ材の高密度フラッシュ仕様




内部にMDFの厚板を入れた重量感と丈夫さが特長です




ロータイプキャビネットの天板に使用して



プラズマTVをのせたとしても問題ないほどの丈夫さです





※ 拡大画像はありません!



扉枠は縦板と横板をそれぞれ接合して製作します




一般的な接合方法は


縦板と横板のどちらかを長くして直角に接合したイモ接合です




しかし画像を見ると



縦板と横板を斜めに合わせて接合していることが分かります




これは
留め(とめ)接合と呼ばれる伝統技法高級家具などに用いられます




更に
扉枠のコーナー部分


外側から板を入れ込んであるのがお分かりでしょうか




これは引き込み留め接ぎと呼ばれる指物の伝統技法で



強度を増すためのものです




妥協をしないクラフトマンシップは


細かいところまできっちりとつくり込んでいます






※ 拡大画像はありません!



扉の鏡板(かがみいた/扉枠の内側部分)です




天然木タモ材薄くナタ入れしてひとつひとつあじろ編みにしました




この画像は左側のキャビネットのものですが



右側のキャビネットには天然木サペリマホガニー材をナタ入れして


あじろ編み
にしています





鏡板はあじろ編みの他にフラッシュ仕様天然木仕様


更には
異なる樹種をコンビネーションすることなども可能です




和家具を手掛けているので
希少なケヤキの玉杢などを使うことも可能です




お好きな方は是非ご相談ください




また
扉の取っ手はアンティークなイメージの真鍮製を使用しました




ザラットした風合いがとても素敵なタイプです




取っ手はこの他にも


ご希望のものを取り付けること彫り込み式なども可能です





※ 拡大画像はありません!


空間工房のオーダーメイド家具は


和家具の職人が伝統技法で製作するので


引き出し前板が本体側面の内側に入る
仕込みづくり(インセット) が得意です




しかしこのLDボードの場合はご依頼主のご要望で



扉と引き出しを本体の外側に出す
かぶりづくり(アウトセット)にしました




引き出しの前板と側板をそれぞれ凹凸型に組み上げる
アリ組構造


主に仕込みづくりの際に用いる伝統技法です




そのアリ組み構造の風合いをかぶりづくりでも生かすために



石畳組接ぎ(※画像引き出し前板左端部分)を施しました




これは
凹凸型に落とした部分に他の天然木を入れ込む


たいへん手の掛かる伝統技法です




見た目の美しさにも妥協をしないクラフトマンシップが感じられる部分です




また画像では
フルオープンタイプのスライドレールを取り付けていますが


スライドレール無しにすることや


引き出しと扉を仕込みづくりにすることも可能です





※ 拡大画像はありません!



天然木一枚板中天板(なかてんばん)に使用しました




それも
世界的に希少な樹種の天然木サペリマホガニー材


長さ250cmの一枚板希少です





正面の縁は木目の流れを生かして手鉋で削って仕上げたみみ付き仕上げ




天然木の自然なボリュームを大胆に表現しています




中天板に一枚板を使用することでキャビネット全体に一体感が出ます




もちろん
他の樹種の一枚板幅矧ぎ通し材


更に
高密度フラッシュ仕様などのオーダーも可能です




しかしサペリマホガニー材は今ある在庫の他には手に入らない貴重な材です




サペリマホガニー材の使用をご希望の場合はお急ぎください





※ 拡大画像はありません!



一般的に目線より高さのある家具の天板はベニヤむき出しが当たり前です




見えない部分なのだから問題ないとも思うのですが工房の職人達は違います




見えない部分にこそ気質が問われると言い切る頑固さには頭が下がります




確かに
天板が化粧仕上げしてあると湿気やホコリなども簡単にお掃除できます




上段のキャビネットを下ろして他の場所で使用することになった場合でも



台輪か脚を追加製作すれば天板をつくり直す必要はありません




キャビネットの背板裏側が化粧仕上げしてあると湿気対策はもちろんですが


壁面だけではなく空間に置くことも可能になります




化粧仕上げ更には背板の無いオープン仕様


両面に扉や引き出しのある
両面仕様オーダーメイド可能です





※ 拡大画像はありません!



最近では画像のような脚タイプのご注文が増えています




フローリングになったこと
シンプルでモダンなイメージに見えることが理由です




例えば画像のような
幕板付き脚タイプ安定性耐久性にも優れています




脚まわりを他の樹種にして
風合いカラーコンビネーションするのも


オーダーメイドならではだと思います





家具はナチュラル系が好きだけど


床がナチュラルだから似合わないと思っていた人も



脚まわりにウォールナット材などを使用すれば問題解決です




もちろん
台輪タイプの製作も可能です




※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!
※ 拡大画像はありません!



キッチンをオーダーメイド
と思われるかもしれません




でもキッチンをオーダーメイドするお客様は
年々増えています




有名メーカーのシステムキッチンでいいよと言う前に


空間工房のフルオーダーメイドキッチンについて少しお話しさせてください






※ 拡大画像はありません!




システムキッチンをオーダーメイドと勘違いしている人がいらっしゃいます




でも残念ながら
システムキッチンはオーダーメイドではありません




何故なら
通常のシステムキッチンは


用意されたアイテムや部品の中から選んで組み合わせる


バリエーション豊富な既製品です




つまり
組み合わせを選ぶだけではオーダーメイドではありません




東京家具工業株式会社のフルオーダーメイドキッチンは


   白紙の状態からのプランニングや製作が可能です




だからサイズカタチデザイン素材カラー


   更には仕様 自由に考えられるフリープランです




サイズは1cm刻みカタチはI型L型U型アイランド型など


型にとらわれない従来型以外のスタイルも可能です





引き出しや扉などのデザインもご自由です




素材は天然木天然大理石天然御影石ステンレスなど種類も豊富




もちろん
シンクもフルオーダーメイドすることができます






※ 拡大画像はありません!




システムキッチンの価格は決してお安くはありません




何故なのでしょうか





それは組み合わせを選べるようにするために


サイズやカラーなどのバリエーションを数多く在庫しなくてはならない
からです





例えば
扉の幅が5サイズで高さが3サイズある場合は15種類になります




更にカラーが5色ならば75種類




扉一枚で75種類にもなります




その他のアイテムや部品も同様に考えれば在庫量は想像できないほどです




在庫の量や種類が増えれば価格が高くなるのは当たり前です




またアイテムなどの他にも



 たくさんの綺麗なカラー写真を使用したカタログ


  各地の一等地にあるショールームも


   当然システムキッチンの価格に関係します




そして
メーカーが異なったとしてもシステムキッチンは同じように見える


と思ったことはありませんか




もちろんよく見れば多少なりとも異なりますが



見た目にはたいして変わらないこともあるようです




それは
システムキッチンは同一規格で大量に生産されているからです




そのため残念ながら
前面のカラーやサイズが異なっても内部は同じ


更には
見た目の完成型も似てしまうようです






※ 拡大画像はありません!




答えは簡単
ライフスタイルへのこだわりです。




ライフスタイル趣味趣向更には間取り人それぞれ異なります




構造や間取り更には材質にまでこだわった家なのに

     何故キッチンは限られたメーカーの


     限られたタイプで妥協するのか

     とても不思議に思います




もちろん納得のいくものが見つかれば問題はありません




でもシステムキッチンメーカー各社のカタログやショールームを見て


   納得のいくものが見つかりましたか




例えバリエーション豊富に思えても

   あなたの探しているものが元から存在しなかったら

   絶対に見つかるはずありません




女性にとってキッチンとは
毎日忙しく作業をする場所です




だからこそ快適な空間にしようと
こだわって一生懸命探していたはず




それなのに
探して無いからと言って妥協しても良いのですか




これから長い年数
毎日使うキッチンなのに


    それではストレスが溜まるだけではないでしょうか





そこでオーダーメイドキッチンとの出会いです




快適な生活空間の達人が多い欧米でオーダーメイドキッチンが多いことには


それなりの理由があるはずです







※ 拡大画像はありません!




世界中探しても日本にしか無い"わび""さび"という美意識




不要な飾りを捨て
あっさりとした中にも深みを感じさせる"わび"




枯れた渋みのある懐かしさと趣を感じさせる
"さび"




そのような"わび""さび"の心を大切にしている職人が


   日本の伝統家具をつくる和家具職人です




和家具は心と技術の結晶です




手作業の伝統技法を駆使して


細やかなところまできっちりつくり込んだものが和家具
です




コンピューターなどの機械化が進む洋家具とはまったく異なります




そして
デザイン性だけで和家具と洋家具の区別はまったくの間違いです




何故なら
和家具は和風とは限らないからです




和家具職人は


質感を生かした繊細でシンプルなモダンデザインの家具をつくることもできます




それどころか
繊細さを必要とするモダン家具は


   和家具職人が最も得意とするところでもあります





東京家具工業株式会社のフルオーダーメイドキッチンは


手作業の伝統技法にこだわる和家具職人がひとつひとつ手づくりしています


天然石やステンレスなどは弊社の品質規格に合う熟練した職人さんにお願いしています。






※ 拡大画像はありません!




東京家具工業株式会社のフルオーダーメイドキッチンに在庫はありません




更に
カタログもありません




理由は簡単です




ご注文内容は十人十色ご注文を頂いてから製作を開始するからです




白紙の状態からプランニングして製作するのでサイズカタチデザイン


素材カラー更には仕様も自由に考えることのできるフリープランです




例えば
システムキッチンではあり得ない天然木製も可能です




厳選された高樹齢の広葉樹を


 屋外でじっくりと自然乾燥させた後に再度選別した天然木は


  自然の風合いと豊かな表情に溢れています





フルオーダーメイドしたキッチンとダイニングテーブルやカウンターテーブル


更には
収納家具を同素材で製作して一体型に連結することも可能です




塗装は人と素材に優しい植物自然塗装仕上げも可能です




頭にある憧れと疑問や不安は是非私達にご相談下さい




あなただけの快適な生活空間との出会いはすぐそこにあります






※ 拡大画像はありません!




天板】 天然木天然御影石 天然大理石 人造人工大理石 ステンレスなど




本体】 天然木 天然木突板(高密度フラッシュ構造)など




木部塗装】 植物自然塗装 ウレタン塗装(ノンホルマリン)など




シンク】 ステンレスなど
  ※ 国内システムキッチンメーカー品なども取り扱い可能です。
  ※ 持ち込みも可能です。




水栓金具】 システムキッチンメーカー海外メーカーなどのお取り扱いも可能
  ※ 持ち込みも可能です。






そしてそして
フルオーダーメイドキッチンの他に


洗面台カウンター(テーブル収納)なども1cm刻みフルオーダーメイド可能です




詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい








※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!








※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!








※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!








※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!






※ 拡大画像はありません!










※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません! 
※ 拡大画像はありません!








※ 拡大画像はありません!
板見本




おすすめの人気樹種は


タモ材オーク材メープル材ウォールナット材サペリマホガニー材です




どの樹種も風合いを生かすために
クリアー塗装仕上げを基本としております




メープル材


桜材のように艶やかで明るくきれいなナチュラルさが人気の高級材



手触りはツルッとした感触で女性の肌に例えられます


モダンなイメージに仕上げるのに最適でイタリアモダン家具でも人気です




タモ材は日本人に最も好まれる樹種


定規で線を引いたような柾目部分はf/1の揺らぎを感じさせて心が和みます


手触りは細かい木目の感触が楽しめます




ウォールナット材は高級家具材として世界中で人気の希少な樹種


特に空間工房では更に希少なブラックウォールナットを使用しています


独特の流れる木目とウォールナット色と呼ばれる独特の色合いは



世界中に多くのファンがいるほど


手触りはタモ材ほどザラッとしてなく
メープル材ほどツルッとしていません


まさにウォールナット材らしい感触と言えます


イタリアを中心にモダン家具でも人気の樹種です




サペリマホガニー材は高級家具材として世界中で人気の希少な樹種


欧米ではクラシック家具に使用される高級材として憧れがあります


その赤みを帯びた独特の色合いは
まさにマホガニー色


桜材のように艶やかな部分も兼ね備えた味わい深い樹種です


手触りはウォールナット材とタモ材の中間で



   ずっと撫でていたくなるから不思議です




製品にした際の各材のイメージ下の小引き出しの画像を見て下さい




この他に
ナラ材などもあります




他の樹種をご希望の場合には是非空間工房にお問い合わせ下さい










※ 拡大画像はありません!



小引き出し
(上からメープル材タモ材ウォールナット材サペリマホガニー材)




樹種の板見本はその名の通り板を使用します




でもあまりにも味気ないと思い
小引き出しを製作してみました




引き出しにはA4サイズが収納出来ます




小さい割には手を掛けた本格的なつくりをしています




まず目を引くのが
本体のカタチだと思います




側面側の四つの辺を角丸として凹凸型にアリ組接合しています




ということは
本体の4面とも天然木製だと気付かれたと思います




更に
引き出しは高級家具や民芸家具に用いられる仕込みづくり(インセット)構造




これは
引き出しの前板が本体の内部にきっちり収まる構造のことです




一般的な家具


引き出しの前板が本体側面の前に出るかぶりづくり
(アウトセット)構造です




ご存じのように
仕込みづくり構造の引き出し


閉めた際に他の引き出しが出てくる気密性の良さが特長です




しかしこの小引き出しは一段タイプなので


閉める際に奥からの空気に押し返されると閉めにくくなってしまいます





そこで
引き出しの先板(奥側の側板)の上面優しい曲線に削り取ってあります




閉める際に空気が押し返すことが減りますので
スムーズに開け閉めが出来ます




また
引き出しの中央部分には


取っ手を掴みやすいように半円柱形に削りを入れています





デザイン性としても素敵なアクセントです




取っ手天然木ウォールナット材を小さく薄くシンプルに取り付けています




細かいところまできっちりとつくり込む真面目なクラフトマンシップ




そのせいかショールームでは樹種の板見本なのにあまりの人気に驚いています




このカタチが良いということで


引き出し付きのダイニングテーブルのオーダーまでありました





このダイニングテーブルにはショールームスタッフも大絶賛です




※ 拡大画像はありません!
           ↑メープル材のダイニングテーブル




この小引き出しの商品ページ

   下のこだわりの小引き出しへGO!をクリックしてください。


※こだわりの小引き出しへGO!















■ オーダーメイド 製作家具の一例 ■




●和服和装品収納キャビネット&ダウンライト付バックボード


リフォームしたら和タンスの置き場が無くなってしまった・・・


リフォーム後
TVボードの打ち合わせに行った際に積まれた数々の段ボール箱が


中身をお尋ねすると
たくさんの枚数の和服と和装品でした


そしてそれらをリビングに置くことを提案させて頂きました


もちろんリビングに通常の和タンスは似合いません


そこで考えて考えて生まれたのがこのカタチです


※ 拡大画像はありません!


どなたが見ても和服などが入っているとは想像できないと思います


扉内には大小の桐製の引出し盆と棚板があります


バックボード上側には絵画や写真なども吊り下げられるピクチャーレール



絵画やキャビネットの天板にのせたものを素敵に演出するダウンライト
・・・


バックボードは飾ったり置いたりしたものがより映えるように



鎌倉彫のような凹凸感のある仕上げにしました












●奥深チェスト&掃除機収納キャビネット

※ 拡大画像はありません!


廊下の突き当たりで腰高窓の下側のスペースに収納が欲しい・・・


そのため建築計画の段階から置く場所の幅と奥行を広くとって準備万端


しかしお見積を何社に依頼しても製作不可能と断られてしまったそうです


それもそのはずです


掃除機のホースを付けたまま出し入れができるように
・・・


つまり収納するスペースに床面の無い家具がご希望だったからです


箱物家具の本体は左側板
背板右側板天板そして底板と台輪が必要です


これは強度を保つ大切な部位だからです


空間工房は他の部位を特殊な構造にすることで強度問題をクリアーしました












●オーダーメイドシューズの展示キャビネット・・・

※ 拡大画像はありません!


高価な靴なのでしょうね


いつかはこんな靴を履いてみたいと思う男性も多いことでしょう


それもそのはず
フルオーダーメイドの靴なのですから・・・


このキャビネットはそんな靴屋さんの店頭に置いてあるわけではありません


※ 拡大画像はありません!


置いてある場所はお客様宅の玄関です!!!


つまり
お客様の靴のコレクションキャビネットなのです


弊社ショールームにもこのなかの1足を履いてご来場なられました


そして
専用箱に入れている靴達を見えるように収納したいとのご依頼を


これだけのオーダーメイドの靴ですから靴全体が見えるようにしようと思いました


そこでうしろ側を高くして斜めに収納することにしました


しかし斜めに置いた靴は滑り落ちてきますのでいつも良い状態で飾れません


靴のつま先をおさえるストッパーを取り付けると
つま先部分が隠れてしまいます


考えた末に
かかとをストッパーでおさえることにしました


お客様にお持ちの靴の各サイズとつま先からかかとまでの長さを測って頂きました


※ 拡大画像はありません!


お気づきでしょうか
各扉の幅がゆったり靴1足分になっていることを・・・


そのため上段4枚両開き扉
下段4枚両開き扉合計8枚両開き扉にしました


そして扉枠で靴を隠さないように各扉をコの字型の扉枠にしました


各棚板の裏側に特殊LED照明を取り付けて
出来る限り影が出ないようにしました


お客様が弊社にオーダーメイドをご依頼になった一番の理由はこだわりだそうです


デザイン性や機能性も大切ですが
弊社が最もこだわることはつくりの良さです


各扉の横枠と縦枠が斜めに接合されているのがお分かりになると思います


これは
留め接合という伝統技法です


※ 拡大画像はありません!


扉枠の内側部分にある黒いライン状のものは木をはめ込んだ
木象嵌です


出しゃばってしまう可能性のある取っ手は取り付けませんでしたので



開閉のための彫り込みが扉の上側に見えています


フルオープンタイプのスライドレールを取り付けた引き出しは



奥までスムーズに開き
耐荷重性も考えてあります


そしてもちろん
箱組み構造の引き出しになっています


※ 拡大画像はありません!














※ 拡大画像はありません!














次はいよいよ 建具 です


※ 拡大画像はありません!


 建具 窓 戸 ふすま 障子 欄間 無双窓 組子 千本格子 オーダーメイド 特注


 框戸 桟戸 内障子 猫間障子 腰障子 雪見障子 明かり障子 簾戸 玄関ドア












※ 拡大画像はありません!




建具のオーダーメイド


空間工房は組子(くみこ)の設置場所の雰囲気と陰影を計算してデザインをします


間接照明効果に優れた内障子は
日中は室内を明るくしてくれながら


上の画像のように逆光で素敵な表情になります













※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



シンプルな表情の千本格子は職人のこだわりや腕の差がはっきりとわかります


細やかで繊細な陰影は千本格子ならではの味わいです












※ 拡大画像はありません!












天然木製の玄関ドアです既存のドアフレームのカタチにあわせて製作しました

※ 拡大画像はありません!



上部に組子+飛散防止特殊ガラスを



そして下部には彫り込んだ造作装飾板を入れて製作しました


雨が吹きつけることも考えて耐水性ウレタン塗装を何度も塗り込んで仕上げました


ご家族の出入りが多いので番号を押して解錠するテンキーロックを取り付けました


家の顔である玄関に趣のある黒い扉はとてもよく似合うと思います


中からは見通せますが
外から中が見えにくいことも組子の特長のひとつです


※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



※ 拡大画像はありません!



※ 大画像はありません!



それぞれ左右の幅の異なる引き違い戸に見えるかもしれません


でも実は引き違いではなく
上下に溝をつけて戸を上げ落としに建て込んだ


倹飩式
(けんどん式)になっています


理由は
見た目に和風と決めつけられないようにしたかったからです


上下に昇降する雪見型にして
窓の開閉をする際の操作ができるようにしました












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



弊社東京御徒町ショールームの入り口にある組子の引き違い戸を


お気に入りになられたお客様からのご注文で製作しました



秋田杉の赤身をふんだんに使用しました


※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!













※ 拡大画像はありません!



千本格子の内障子と組子の地窓内障子です


同じ部屋で異なる細工の建具がこんなにも似合うのは



あえて左右対称感をなくしてバランス感を考えて製作したからです


日本庭園を代表とする日本人の生まれ持つ絶妙なバランス感を大切にしています












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



明かり採りのFIX窓に動きと陰影を取り入れるために組子を製作しました


家具のレイアウトと
この窓に家具の一部が掛かる位置を考えて


上側に向かって広がるV字型の柄デザインにしました



組子は柄の種類や密度によって多様な表情になります












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



玄関ホールの明かり採りのFIX窓に動きと陰影を取り入れるために組子を製作


無い時と比べるとイメージがまったく異なりました


縦長の窓なので縦方向に動きのあるデザインにしました


※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



なんだかわかりますか
   板を編み込んで(?)製作した引き戸です


光と風を感じられるように
板と板の間に隙間を空けるための特殊技法です



※ 拡大画像はありません!


※ 拡大画像はありません!



冬場などは冷気が入らないように
戸枠に見えないように裏面に溝をつけて


倹飩式
(けんどん式)で障子が取り付けられるようにしました


障子側から見るとこの建具独特の陰影が映ります。  素敵ですね



※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



花瓶や照明などを置くためのスタンドボードです


上部には本体に合わせてブラックウォールナット材でアクセントをつけた組子を



下部には彫り込んだ造作装飾板を入れて製作しました


座ることもできるほど丈夫なつくりです












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



LDと和室との間にある下がり壁に明かりと風の流れをつくる欄間を組子で製作


間仕切るためにオーダーメイドした本竹すだれから透けて見えるのが



和室にある明かり採りの縦長窓に入れた組子です


※ 拡大画像はありません!


上下に昇降する雪見型にして窓の開閉をする際の操作ができるようにしました












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



弊社東京御徒町ショールームの中を横長FIX窓に入れた組子越しに覗いてみました


右側に見える黒い組子が入り口の引き戸です


正面に見えるTHE陰影といえるような明かりは組子のランプです


陰をハッキリ綺麗に見せるために通常の行灯型とは異なる独特のカタチです


これは一見の価値がありますよ


※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!



左側は上部に竹製のすだれを入れた4枚の引き違い戸です


突き当たりは本竹すだれのロールスクリーンです


右手前側は千本格子の引き違い戸です


この3種類の戸やロールスクリーンにした理由は
 


自然素材で光
季節を感じることのできる生活空間にしたかったからです


そしてそれぞれは正面から向こう側は見えますが
斜め方向からは見えにくい


時には光を感じながら視線を遮る
・・・、優れものでもあります


※ 拡大画像はありません!



落ち着いた空間が嫌いな人は少ないように思います


落ち着いた空間
・・・つまりそれは空気感こそが大切なポイントです


画像は築20数年のマンションを空間工房流のリフォームをしました


空間工房の考えるリフォームは内装や外装を綺麗にすることではありません


生活を一変させるためには空気感のリフォームが必要だと思っています


※ 拡大画像はありません!


ベッドに寝ころぶと窓から月が見えるというお話を聞いたので
 


それなら丸窓から月見と洒落てみてはいかがでしょうかとご提案しました


お客様とのお話から生まれたオンリーワンの内障子です


※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!


※ 拡大画像はありません!













※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!


出入り口の引き戸と4枚引き違い戸

出入り口の引き戸には組子をアクセントに

組子や桟の影がとても素敵です












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!


女性の靴をオーダーメイドしているお店の入り口です


歩道から店内の様子やイメージが見えないと入りにくくなってしまいます


でもあまり見えすぎても困るし
・・・、をカタチにしました


店内に自然光を取り入れながら反射して映り込みのある左側の戸と
 


斜め方向からは見えにくくする縦格子の右側の戸との組み合わせ


そして日本の高品質なものづくりをイメージさせる黒色で


この引き戸と店内の漆塗りの棚やテーブル
チェアを製作しました


※ 拡大画像はありません!












※ 拡大画像はありません!








「ソファ」 「リビングテーブル」 「ダイニングテーブル」 「チェア」
「デスク」 「ベッド」 「ベッドマットレス」 「二段ベッドなど」
「ボード・キャビネット・シェルフ」 「チェスト」 「クラフト&小物家具」 「ランプ&ライト」




お客様へ
各画像はクリックで拡大できます。(一部を除く)

画像は実際の色を完全には再現することができません。ご了承ください。

たくさんのお問い合わせを頂いております関係でお返事にお時間が掛かっております。ご了承ください。

ご注文には24時間以内に確認メールを送信させていただきます。

毎週水曜日の定休日及び定休日前日の18時以降に頂きましたご注文やお問い合わせは休み明けに順番にお答えさせて頂きます。ご了承ください。

ご注文後から製作を開始する製品が多数のためにお届けまで日数が掛かります。ご了承ください。

各商品が限定数に達した段階で自動的に完売の表示になるシステムを導入するに至っておりません。
従いましてご注文を頂いてもお受けできない場合もございます。ご了承ください。


カタログ類はございません。ご了承ください。


数あるネットショップのなかから

空間工房にご来店くださいまして

誠にありがとうございます。

■買い物手続きへ ■トップページ ■支払方法 ■配送方法 ■カートを見る ■サイトマップ ■あるるへ
Powered by ネットでショップ もうかルンバ