NEO BEADS
アクセサリーパーツ 卸 仕入れ
■卸購入も当店で。個数でなく、多種類を少しずつでも、合計金額で最大30%OFF!デザイナー、SHOP様、共同ご購入に■
商品検索  商品名・サイズ・キーワードなどで検索できます

ショッピングカテゴリ

ゴールドフィルド
アクセサリーパーツ ゴールドフィルド
ゴールドの層を熱と圧力で真鍮に圧着、またはゴールド層に真鍮を流し込みしたもので、そのゴールドの層の
重量が素材を含む総重量の1/20以上の場合にのみ、『ゴールドフィルド』と呼ぶことができます。

ゴールドの層は12Kもありますが、14Kが多く、『14K-ゴールドフィルド』と言います。
いわゆるポピュラーなフラッシュメッキ、PT(ゴールドの場合GPとも表記する場合あり)よりもはるかに層が厚い
ので、耐久性に優れ、長く その色合いを楽しめるアクセサリー素材です。

欧米ではそもそも、「メッキ」という製法が一般的ではなく、元来『メッキする』という概念がなかったと言います。
ゴールドフィルドが無垢の金のジュエリーに代わる「比較的安価なアクセサリーパーツ」として以前から流通しています。
ゴールドフィルド
●14Kや18Kよりは安価であるが、メッキよりははるかに高い。

無垢の14Kや18Kよりはもちろんはるかに安価です。12-14Kを好む欧米では、それに代わり安価に楽しめる
パーツとして流通しています。
ただしメッキよりはもちろん高価なので用途に応じて使い分けたい。

●メッキよりも耐久性がよく、長くもともとの色合いを損なわない。ただし一生ものとは言えない。

ゴールド合金の層が厚いので、かなり長くもともとの色が楽しめると言われます。ただし、「永久に変色しない」
「一生変わらない」などのよく見られる表現は誇張されていると言わざるを得ない部分があると思います。
層が厚くても、層を破る磨耗やキズなどが生じた場合、そこから真鍮の酸化が考えられます。
(素材の真鍮自体は大変酸化しやすい金属です。)

「絶対(ほぼ)変わらない」というのであればやはり高くても無垢の貴金属、合金を選ぶべきでしょう。

●色合いは上品なベージュ系、またはグリーン系の14K。ただし色の差異が避けられない。

『14K』はつまり『合金』です。純金が24Kですから、47%は他の金属であるのが14Kということになります。

純金は柔らかく、アクセサリーとしてはそのままでは強度的に無理があるため、他の金属を混ぜて20Kや18K、
14Kを作ります。
ですから14K自体、一般的な18Kなどと比べると、混合する金属によって赤みがあったり青みがあったり
輸入し、部品「パーツ」として扱うときに差異が避けられません。

●磨いてケアすることで輝きを保てる。

合金の層が厚い、ということは、14Kや18Kのように、ジュエリークロスなどで表面を磨いて輝きをケアできます。
当店で販売中のジュエリークロスでもよいですし、汗、皮脂などで曇ってきたら、磨いてケアをしましょう。
ただし、層を傷つけないよう、優しくお手入れしてください。
(当店の国産パーツも磨けますがやはり層を壊さない程度に優しく扱ってください)

●使い心地(硬さなど)

ピンは0.5ミリ太さでいえば、当店の国産メッキ製品より、若干硬めの印象です。
ワイヤーは、アーティスティックワイヤーの銅線よりはかなり硬く感じられますので、失敗しないように練習して
からゴールドフィルドワイヤーで本番!をお勧めいたします。
(アーティスティックワイヤーはブラスを除き、素材が銅線なのでかなり柔らかいのです。)

ゴールドフィルドチェーン
●他のゴールドフィルドパーツよりやや18Kに近いイエローゴールド色です。

この色の差は上記の合金の差異によるものではなく、チェーンはもともとマルカンのような1コマ1コマをつけて
いくので、その繋げた部分からの酸化を防ぐために、直金メッキをさらに施しているからです。

逆にこれをしないと、「ほぼ酸化しない」という最大のメリットが損なわれることになってしまいます。

素材は真鍮ですから、加工性が高く、当店の国産チェーンと同じく、目打ちでコマを広げることが可能です。
ゴールドフィルドパーツとの色合い考察
アクセサリーパーツ【14K-ゴールドフィルド】
アクセサリーパーツについてのQ&A ネオビーズ

割り引き制度・天然石卸
 
【営業時間のお知らせ・ご連絡ついて】

●ご注文は臨時などの休業以外、常時可能です。
●土日・祝日は基本的に業務・発送ともにお休みです。
※お問合せ等は
メールでのみお受けしております。
■【入荷待ち】【在庫切れ】表示のものはお買い物できません。【SOLD OUT】のものは現状入荷未定です。
■当店はWEB専門に2000年から営業させていただいております。ショールーム・実店舗はございません。
■現在HP掲載外の大口ご注文などはお受けしておりません。

▲このページの先頭に戻る


Powered by ネットでショップ もうかルンバ